完璧主義をやめるには・・・←これが完璧主義

「完璧主義をやめるには・・・」

そんなふうに検索して、

いつまでも方法を探してないですよね?

 

「完璧主義を誰でも対にやめられる方法」

そんなもの、あるわけないって!!

 

はっきり言って、それを探すこと自体が完璧主義なんですけど・・・

 

今日の記事は、「~する方法」とかを

いつまでもいつまでも探し回って、

結局現状が何も変わらない人への処方箋だ。

「~する方法」で100人中100人が上手くいくものはない

現代の世の中には、

「〇〇する方法5選!」

みたいなものがあふれている。

 

検索エンジンがあるから、

答え「らしき」ものは沢山転がっているわけだ。

 

便利な世の中ですね。

 

でも、1つ忘れてはいけないことがある。

「~~する方法」をやっても、

あなたが絶対にうまくいくとは言えないという事。

 

人のもつ性格とか性質を変えるようなものは特に。

たとえば「完璧主義をやめる方法」とか「やる気を出す方法」とかね。

(「~をインストールする方法」みたいにマニュアルに従うだけのものはほぼ100%できると思うけど、今回はそういう話ではない)

 

今、「当然じゃん。そんなの分かってるって」

と思った人。

そういう人ほど、実はわかってない。

 

絶対にうまくいく方法はない、

これは誰だって感じてはいることは認めよう。

 

しかし、便利な世の中になったせいで、

アタマの中では

「もう少しネットで探せば、

もっと自分に合った方法があるかも」

という考えが先行してしまっている。

 

これは現代に仕掛けられた壮大な罠だ。

 

ネットには答えらしきものは転がっているが、

答えがある保証はないのだ。

 

「え・・・ネットに答えがない・・・

じゃあどうすればいいんですか先生!!」

 

そんな声にお応えして、

その答えのありかを教えよう。

 

本当の答えは、外側にない

さきほども言った通り、ネット上には

「答えらしきもの」が転がっている。

 

だが、それでうまくいかないのはなぜだろう?

ちゃんと考えたことはあるだろうか。

 

うまくいかない主な理由は

  • 能力が違う
  • 条件や状況が違う

というところだと思う。

 

そう、つまり外側に落ちている答えは、

「ある人」が「ある条件のもと」で上手くいった方法なのである。

 

ここまで言えばそろそろわかっている人もいるかな。

 

つまり、結局は

「あなた」が

「あなたの条件のもと」で上手くいくように、

方法を最適化(カスタマイズ)しなければいけないということだ。

 

つまり、「~~する方法」でうまくいく答えは、

「あなたの内側」にある。

 

マインド的な話を言っているのではなくて、

あなたがもう答えの原料となるものを持っているという意味だ。

 

どういう風に答えを見つけていくか、僕のエピソードをもとに教えていく。

 

「行動できる方法」を探していた僕の話

以前僕は、

「中々ビジネスが進まない」

ということに悩んでいた。

 

「どうすれば成功にむかって、

ガンガン行動できるのか」

 

成功している人は、その答えを知っているのではないかと考えていた。

 

ビジネスの先生のオフラインセミナーで

直接お会いしたときに、

「どうすれば行動できますかね・・・」

と聞いたみた。

 

すると、

「そんな方法、ありませんよ」

と一蹴。

 

あの時は正直、絶望したw

 

だけど、続けてこうも言ってくれた。

「でも、答えは佐々木さんの中にあるんじゃないですかね」

 

つまりは、こういうことだった。

 

ビジネスで成功にむけて行動している人は、

世の中に沢山いる。

 

でも、その人達は、全員がそれぞれの目的・理由のため、ビジネスで成功したいはずだ。

 

僕のビジネス仲間の話をすれば、

  • ある人は、子供の教育費のため。
  • ある人は、残りの限られた人生で自分のやりたいことを実現するため。

・・・じゃあ、僕はなぜ、ビジネスで成功したいんだろう?

結局ここに立ち戻ることになった。

 

そして、僕は「他人のために生きる人生から抜け出すため」に成功したいのだと、改めて思うことができた。

 

そして、それを忘れないように、今日も行動している。

 

僕はこうやって

「自分の内側にある答え」

を探すことができたが、

 

それこそネットで、

「行動する方法」「やる気を出す方法」

なんて調べていたら、今もまだ答えを探し回っていただろう。

  • 良く寝ると行動できます!
  • 運動するのがいいです!
  • 行動するからやる気がでるんです!
  • やる気が出ないなら、
    あなたの本当にやりたいことではありません!

色々な言葉に翻弄され、

結局現状が変わらないことに絶望していただろう。

 

まとめ

ここまでを踏まえて、少しまとめておく。

「完璧主義をやめる方法」「やる気を出す方法」「継続する方法」・・・etc

こういうものは、ネットなどに転がっている方法で

あなたが上手くいく可能性は低い。

 

役に立つとすれば、

上手くいった人について、

「どういう状況で」「どんな方法をした」

が分かるものに限るだろう。

 

現在は簡単にそういった他人のアイデアを検索できるので、

自分なりの方法へ活かすために、参考程度で1時間くらい調べるのもいい。

 

でも、それ以上はあなた自身に目を向けて答えを探すことだ。

「なんで自分は完璧主義になるんだろう」
「完璧主義にならなかったときはどんな条件のときだろう」
「今までやる気が出たのはどんなときだろう」
「やる気が出ないのは何がきっかけだろう」
「今継続できていることは、なぜできてるんだろう」

そういうところを問いかけていくと、

おのずと答えは見つかってくる。

 

「自分の内側に答えを求める」というのは、

ある意味で汎用性の高い方法だ。

 

外に転がっている答えだけでは、

付け焼刃で長く持たないが、

 

あなた専用に最適化されていれば、

それは強力な効果を発揮する。

 

さあ、これからは、外側に答えを探すのはやめよう。

「あなた」を変えるための答えは、

あなたの内側にある。

【実録】他人の人生を生きてた新卒銀行員の僕がビジネスで人生変えた物語

僕は小さいころから、世間一般に良く思われるような人生の選択をしてきました。

いい大学行って、超有名銀行に勤めて・・・

皆さんもそういう人生を聞くと、『理想的だな』とか思うかもしれないんですが、

僕の中では疑問がありました。

自分の力では1円も稼げず、会社の歯車でせこせこ働かないといけない労働者。

上司や先輩を見て、このまま会社で40年とか働いて人生を終えると思うと、

『自分の人生って、何のためにあるの?』

『本当にこのままでいいのかな』

と思うようになって、毎日その疑問と戦いながら通勤して、働いてました。

20数年生きてきて、他人に評価されるために人生の選択してきて、

今後40年くらい定年までずっと他人の目を気にして生きていく・・・・

そんなの胸を張って『自分の人生』って言えないなと思って、ビジネスに本気で取り組むようになりました。

初めて2か月くらいで月に1万円、そこから5万円、15万円って稼ぎが出るようになって、

今では独立して月に90万円の収益を上げたりしてますが、

そこに至るまでの僕のリアルな人生を、ストーリーにしてメールでお届けしてます。

僕の会社は安定を求めてる人ばっかりなので、10年に一度くらいしか独立する人がいないらしく、

だいぶ異端児みたいなので、読者の方からは『世界の見え方が変わりました』ってよく言ってもらってます。

あと僕がここに至るまでの道筋をロードマップにして無料でプレゼントしてるので、

今の人生に疑問を感じてる方は是非手に取ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です