【300記事目】毎日100記事を投稿したらどうなるか?【11月29日レポート】

これは2018年11月29日のレポートです。

 

この日も100記事投稿しました。これで300記事目。

「記事更新をしっかり続けるとどうなるか?」

という命題を、先取りして見つめているような気分です。みなさんも是非一緒にみていきましょう。

 

前回のデータはこちら

 

一応今回の作業はこんな感じ。

 

・材料集めの外注は前回一括でやっていたので作業なし

・100記事分のタイトル&パーマリンク決定 → 所要時間10分(自分の作業)

→相当慣れてきた。

・納品された材料をシステムにインプット → 所要時間3分(自分の作業)

→こちらも相当慣れてきた。外注に納品された形とシステムにインプットする形の差異を少なくすればワンクリックにまで落とし込めるなと思う。

・記事投稿→2分くらい(自分の作業はシステム実行のみ)

→ここはワードプレスのシステム上、100記事で2分くらいはかかる。

・100記事が無事に投稿済みであることを確認

 

3日目、300記事時点でのアナリティクスのデータ

それでは3日目(300記事目)のページビュー数を見ていきましょう。

→2日目(200記事目)のページビュー数:161

 

またまた、増えている。。。

 

このまま行くと、ちょっと前代未聞な結果になってしまいそうです…

 

僕の代わりに働いてくれる外注やシステムが大変上手く回っているとわかるのは嬉しいですね。

 

3日目レポートは以上です!

「なんかよくわからないけど面白そう!」「続きが気になる!」という方は、ぜひシェアお願いします^^

====================

僕は月収2100万円を25歳にして稼いでいます。

人間関係のストレスも0で、場所にも縛られない働き方を僕は選びました。

満員電車とは無縁どころか、時間を大切にするため移動は基本全部タクシーですし

趣味のギターは時間を忘れて練習に没頭したり、アニメを1日中見る日もあります。

ある時には昼間にふと思い立ち、夕方には帰りのチケットも買わず台湾旅行へ行きました。

1日のスケジュールも立てず気の赴くまま繁華街や観光地を散策したり

高級料理屋も財布を気にすることなく店に入って楽しんで、夜には1回3万円のマッサージで疲れた身体を癒したり

なんて日常を過ごしています。

そんな話を聞くと、なんかコイツめっちゃ怪しいとか思うかもしれません。

お前だから出来たんだろ?とも言われます。

けど元々まったくのビジネス素人でしたし

僕は引っ込み思案で緊張しいで、人前でしゃべる時には心臓バクバクして顔真っ赤になるし

ついでに学歴コンプレックスに悩まされ続ける大学生でした。

そんな僕でも今では自信に満ち溢れて、月収2100万円まで稼げるようになりました。

日常生活でも人間関係が改善したり、ぶっちゃけモテたりもします。

結局、やるべき事を学んでいけばどんな人でも稼げる流れがあるので

やるかやらないかなんですよね。

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできて

実際に僕の教え子は月10万、100万、300万円と稼いでいます。

僕も全くの0から月収2000万円を超えるまでになりました。

過程を下記の記事で公開しています。

月収2000万になれた佐々木の行動理念

====================

7日間で学べる佐々木先生のメルマガ講座はこちら




※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。第三者への共有や貸出し、売却等は決して行いません。

※メール講座は不要だと思ったら、いつでもメール講座で届くメール本文の最下部より解除ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です