平社員が90日で上司の倍稼げる時代

「いつになったら昇進できるんだ・・・」

「俺は万年平社員かな・・・」

 

って毎日憂鬱になってるあなたへ捧ぐ。

 

最近僕は、「ある現実」を知って、

自分の選んできた道が正しいと悟った。

 

そんな体験をした時の話。

(マジで、忘れられない。)

 

 

この記事を読んで、あなたのピュアな人生観が

ぶっ壊れることを祈って。

 

上司との雑談で知った、給料の「ある現実」

 

僕のプロフィールにもあるとおり、

世間では一流のエリート企業と呼ばれるところで働いている。

 

ある日、30年近く働いていて、ある程度偉い上司と、

たわいもない話をしており、

 

何の気なく、

「会社員の時給って、カスみたいですよね~」

と言ってしまった(本音がこぼれてしまったw)。

 

すると、上司は、急にスマホの電卓を使って、

 

「確かに、お前の時給は○○○○円だなw」

「ちなみに俺はこれくらいw」

 

と、あろうことか究極の自己開示をしてきた。

 

そこには、

 

「自分の2倍の数字」

 

が映っていた。

 

「「安っ!!!」」

 

おわかりと思うが、30年分の積み重ねでやっと平社員の2倍

 

 

このとき、僕は「あの日のこと」を走馬灯のように思い出した

今の会社に内定し、安心したのも束の間、

真剣に将来を考えたとき、

 

 「一生会社に頼って生きていく」

 

ということに、

えもいえぬ不安を感じたあの日。

だから、僕は副業を始めた。

 

 

あの時の選択は間違っていなかった。

 

そう確信できた。

 

この上司には感謝しないといけない。

 

エリートのトップに登り詰めるということ

 

実際、今の会社でトップに上り詰めれば、

相応の金をもらえるということは知っている。

 

しかし、一握り。

 

そして、その一握りの中でも他の追随を許さないほどの

実力がなければ、トップに立つことはできない。

 

ミスは許されない。厳しい世界。

 

 

僕は、会社で自分の周りにいる

一番有能で、出世が早い人について、思いを巡らせた。

 

30代前半で、若くしてバリバリ出世する姿は、皆の憧れ。

レベルで言えば、先ほどの上司と同じレベルにいる。

 

 

普通の人なら、この「モデルコース」希望なんだろう。

 

 

しかし、

僕には全く別に映っていた。

 

僕は、もう稼いでしまった。

 

若い優秀な上司を見て、普通なら

「ああいう風になるんだ!」

と思うのかもしれない。

 

しかし、冷静に考えると、

 

そんなふうに順当に行ったとして、

10年弱働いてようやく平社員の2倍の給料。

 

ところがどうだ?

 

僕は・・・

 

平社員の僕は・・・

 

 

1年目から副業で給料を2倍にしてしまった。

 

それは入社3か月後の、7月のことだった。

 

ここまで来れば、誰だってこの馬鹿らしさに

気付くんじゃないか。

 

 

事実、僕は、

会社で必死に働いて得る、10年~30年先の給料を、

1年足らずの副業で手に入れている。

 

入社してからの日数で言えば、たったの90日間で。

 

この先、僕は右肩上がりに稼ぎ、上司の給料を軽々と越え、

半年もしないうちに上司の倍は稼ぐことになるだろう。

 

なぜなら、僕のやっている副業では、自分が行動したぶんだけ、

結果として返ってくるから。

 

会社で必死に働いて、地道に給料を上げることなんて、

アホらしいこと、この上ない

 

あなたもいい加減、目を覚まそう。

 

今は、平社員が上司の倍稼げる時代だ。

 

【実録】他人の人生を生きてた新卒銀行員の僕がビジネスで人生変えた物語

僕は小さいころから、世間一般に良く思われるような人生の選択をしてきました。

いい大学行って、超有名銀行に勤めて・・・

皆さんもそういう人生を聞くと、『理想的だな』とか思うかもしれないんですが、

僕の中では疑問がありました。

自分の力では1円も稼げず、会社の歯車でせこせこ働かないといけない労働者。

上司や先輩を見て、このまま会社で40年とか働いて人生を終えると思うと、

『自分の人生って、何のためにあるの?』

『本当にこのままでいいのかな』

と思うようになって、毎日その疑問と戦いながら通勤して、働いてました。

20数年生きてきて、他人に評価されるために人生の選択してきて、

今後40年くらい定年までずっと他人の目を気にして生きていく・・・・

そんなの胸を張って『自分の人生』って言えないなと思って、ビジネスに本気で取り組むようになりました。

初めて2か月くらいで月に1万円、そこから5万円、15万円って稼ぎが出るようになって、

今では独立して月に90万円の収益を上げたりしてますが、

そこに至るまでの僕のリアルな人生を、ストーリーにしてメールでお届けしてます。

僕の会社は安定を求めてる人ばっかりなので、10年に一度くらいしか独立する人がいないらしく、

だいぶ異端児みたいなので、読者の方からは『世界の見え方が変わりました』ってよく言ってもらってます。

あと僕がここに至るまでの道筋をロードマップにして無料でプレゼントしてるので、

今の人生に疑問を感じてる方は是非手に取ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です