windowsやmacのビット数を調べる方法

パソコンは「アプリケーションソフト」と呼ばれるものを導入(=インストール)して、より便利にしたり、用途を広げることができます。

例えば、

・Google Chrome

・FFFTP

・skype

など。

 

しかし、いざダウンロードのページに行くと、

Chrome をダウンロード

Windows 版(10/8.1/8/7 64-bit)

Windows 10/8.1/8/7 32-bit

とか

FFFTP(64bit版)

とか書かれています。

 

誰しも初めはこう思ったはず。

「64bit?32bit?」

「どっちを使えばいいんだ?」

と。

 

今日は、そんな人のために、

「今後アプリをダウンロードするとき、どれを選べば良いかを自分で調べられるようになる」

ための記事を書いていきます。

 

まず、パソコンには

・windows(10,8,7,vista)

・mac

などがあることは、ご存知かもしれません。

これをOS(オペレーティングシステム)と呼んでいます。

 

新しくアプリケーションソフト(アプリ、ソフト)をインストールするとき、自分のパソコンの、

・OSのバージョン

・CPU(プロセッサー)のビット(bit)数

に合わせたものを選ぶ必要があります。

 

まだ「?」が浮かんでいるかもしれませんが、難しく考えずに、以下のことを覚えておけば大丈夫です。(今後、興味が沸いたら、単語の詳しい意味を調べるとかでOK)

 

1.「自分のパソコンのビット数を調べて」

2.「それに合ったソフトをインストールする」

 

つまり、「自分のパソコンのビット数の調べ方」さえわかれば、それをもとにソフトをダウンロードし、インストールするだけ。

 

早速方法を紹介していきます。

 

 

windows10の場合

1.「Windowsマーク」を右クリック

windows10desktop

2.「システム」をクリック

windows10desktop-rightclick

3.「システムの種類」を確認

○○ビット オペレーティングシステム

と書いてあるので、あなたのプロセッサーのビット数(以下の画像では64ビット)が分かります。
2017-01-29_22h22_20

ちなみに、

「windowsのエディション」というところで、このパソコンのOSが「windows10」だということもわかります。

 

次は、macを使っている場合の調べ方です。

macの場合

私はmacユーザーではありませんが、Appleの公式ページに調べ方が掲載されていたので抜粋します。

  1. 左上のメニューバーの Apple (りんごマーク) メニューから「この Mac について」を選択し、「詳しい情報」をクリックします。
  2. 「ハードウェア」セクションを開きます。
  3. 「プロセッサ名」を確認します。
  4. 「プロセッサ名」と下記の情報とを比較し、プロセッサが 32 ビットか 64 ビットかを識別します。
    プロセッサ名 32 ビット/64 ビット
    Intel Core Solo 32 ビット
    Intel Core Duo 32 ビット
    Intel Core 2 Duo 64 ビット
    Intel クアッドコア Xeon 64 ビット
    デュアルコア Intel Xeon 64 ビット
    クアッドコア Intel Xeon 64 ビット
    Core i3 64 ビット
    Core i5 64 ビット
    Core i7 64 ビット

     

 

以上が、windowsとmacのビット数の調べ方でした。

 

これで今度からアプリの導入時に、どれをインストールすればいいのか迷うことはなくなるはずです。

 

なにか不明点などあれば、コメントやお問合せいただければと思います。

====================

僕は月収2100万円を25歳にして稼いでいます。

人間関係のストレスも0で、場所にも縛られない働き方を僕は選びました。

満員電車とは無縁どころか、時間を大切にするため移動は基本全部タクシーですし

趣味のギターは時間を忘れて練習に没頭したり、アニメを1日中見る日もあります。

ある時には昼間にふと思い立ち、夕方には帰りのチケットも買わず台湾旅行へ行きました。

1日のスケジュールも立てず気の赴くまま繁華街や観光地を散策したり

高級料理屋も財布を気にすることなく店に入って楽しんで、夜には1回3万円のマッサージで疲れた身体を癒したり

なんて日常を過ごしています。

そんな話を聞くと、なんかコイツめっちゃ怪しいとか思うかもしれません。

お前だから出来たんだろ?とも言われます。

けど元々まったくのビジネス素人でしたし

僕は引っ込み思案で緊張しいで、人前でしゃべる時には心臓バクバクして顔真っ赤になるし

ついでに学歴コンプレックスに悩まされ続ける大学生でした。

そんな僕でも今では自信に満ち溢れて、月収2100万円まで稼げるようになりました。

日常生活でも人間関係が改善したり、ぶっちゃけモテたりもします。

結局、やるべき事を学んでいけばどんな人でも稼げる流れがあるので

やるかやらないかなんですよね。

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできて

実際に僕の教え子は月10万、100万、300万円と稼いでいます。

僕も全くの0から月収2000万円を超えるまでになりました。

過程を下記の記事で公開しています。

月収2000万になれた佐々木の行動理念

====================

7日間で学べる佐々木先生のメルマガ講座はこちら




※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。第三者への共有や貸出し、売却等は決して行いません。

※メール講座は不要だと思ったら、いつでもメール講座で届くメール本文の最下部より解除ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です