あらゆる選択肢を検討しても、トータルの結果がゴミになるだけ

「よし、やるぞ!」

「じゃあまずは選択肢を検討して・・・」

ってやっちゃうあなた!

 

あなたは社長さんじゃないんだから、

「わが社はこの問題のソリューションとして、

あらゆる選択肢を検討しようと思っている」

みたいなのは不要なんですよ。

 

僕が思うに、

「あらゆる選択肢を検討しても、

トータルの結果がゴミになるだけ」

なのでやめた方がいいですよ。

 

特に、

「0からゴールを目指す人」

はこれを必ず意識してください。

 

まずは、例を交えながら説明していく。

 

選択肢の検討で、かえってトータルの結果がゴミになってる例

2つ例をだします。

  1. 副業ビジネスをはじめる決意をした会社員
  2. 大学受験の勉強をはじめる高校3年生

 

(例1)副業ビジネスをはじめる決意をした会社員

僕のブログを読んで、

会社の収入に頼っていることに危機感をもった

会社員のKさん(30歳)。

 

愛する家族の将来を考え、

「半年後には、会社に頼らず自力でお金を稼げるようになりたい!」

と考えたとする。

 

Kさんは、

まずは方法を検討しようと思い、

インターネットで、

「副業 簡単 稼げる」

と調べていった。

 

すると、様々な方法があるとわかった。

  • 初心者でも、1か月後には月10万円
  • ほったらかしでで月20万円の自動収入
  • 1日2時間で月100万稼いだ方法

さくっと調べてこんなにあるのだから、

もっといい選択肢があるかもしれない。

 

 

時は経ち、半年後。

 

時間はかかったものの、

様々な方法を比較・検討した結果、

Kさんは自分の思う最高の選択肢を導き出した。

 

めでたしめでたし(完)

 

 

・・・お気づきだろうか。

 

Kさんが大きな見落としをしていることを。

 

少しさかのぼると、

 

Kさん

「半年後には、会社に頼らず自力でお金を稼げるようになりたい!」

 

そう。

当初は、こういう目的でした。

 

でも、現実はどうだろう。

半年たったのに、何も変わってない。

 

(例2)大学受験の勉強をはじめる高校3年生

Sさんは高校3年生。

 

今まで部活一筋でやってきたので、

学力は学校でも底辺レベル。

 

でも、体力には自信があるから、

この1年で周りを追い抜いて、

憧れのOK大学に合格するぞ!

と決意した。

 

今日は本屋に行って情報収集。

 

すると、自分のような学力底辺の状態から、

見事志望校合格を果たした人も多くいることを知る。

 

体験記などを見ると、

それぞれの人が自分なりの方法を確立しているようだ。

 

自学自習だけで合格した人もいれば、

塾を使い倒して合格を果たした人もいる。

 

おすすめの参考書や、

おすすめの塾講師もさまざま。

 

インターネットで調べてみると、

志望校合格者のブログなども多くあり、

参考になることばかりだ。

 

この人達のように成功するため、

まずは自分の勉強方法を確立しなくちゃ。

 

それからのSさんの調べっぷりは、

家族も「人が変わったよう」と言うほど。

 

時は経ち、1年後。

 

Sさんは最強の勉強方法を確立した。

「これで、来年の入試で確実に合格できる・・・!!」

 

めでたしめでたし(完)

 

 

・・・さすがに今回は、

忘れずに突っ込んでくれたと思うけど。

 

お気づきのとおり、Sさんは、

今年は勉強方法の確立に力を入れて、

肝心の勉強が進まず、志望校は不合格でした。

 

最強の勉強方法の確立のために浪人しなくても、

今年合格するやり方は他にもあったはずなのに。

 

さて、まとめていきます。

 

あなたの目的(=原点)を見失わないで

今回紹介した例はどちらも、

 

当初あった目的が、

「最高の選択肢を探すこと」

にすりかわってしまった人のストーリーです。

 

副業をはじめようと決意した、

会社員のKさんは、

少しでも早く、自力でお金を稼いで、

現状を変えたかったのだと思います。

 

でも、さまざまな可能性を前に、

選択肢探しに没頭してしまった。

 

大学受験を1年後にひかえた、

高校3年生のSさんも同じ。

 

当初の目標は、1年後に、

志望校に合格することだったはず。

 

でも、志望校合格を果たしてきた

色々な人のやり方を知り、

 

学力を上げる方向ではなく、

自分なりの勉強方法の確立に注力してしまった。

 

どちらも、

「目的」

を意識していたとしたら。

 

さすがに数か月したころには、

  • 副業の収入が1円も入っていない
  • 勉強が少しも進んでいない

ということに気付き、

危機感をもつはずなんです。

 

結果に直結する部分に注力せよ

先ほどの例のように、

 

自分なりに選択肢を検討していくのは、

時間を要するばかりで、

 

肝心の目的に対して、前に進んでいない、

そういう危険な状況です。

山の頂を目指していくときに、

この図のように

「どこから登ろうかな?」

ってふもとでウロウロ考えているのと同じです。

 

でも、やるべきことはそうではなく、

下の絵のように、山頂を目指すこと。

目的の方向に進むことなんです。

しかし、多くの人は、

ふもとをウロウロしてしまう。

 

そうなってしまうのは、

「一番いい方法でやりたい」

「失敗したくない」

という心理が、

どこかではたらいているからです。

 

いざ、やってみたあとに

他の選択肢の方がよかったと

後悔したくないですからね。

 

 

こういう人への処方箋は2つ。

  1. 「選択肢を検討することも選択肢のうち」
  2. 「ガイドをつけよう」

 

まず言いたいのは、

「選択肢を検討するか?」

ということも、

あなたが選べる選択肢だということ。

 

色々な選択肢の比較検討は時間を要する、

ということを頭に織り込んで、

目的へ向かうということ。

 

「トータルでの結果をよくするために、

あえて選択肢を検討しない」

ことを選ぶこともできるんですよ。

 

たとえば、選択肢が5つあり、

  • 悪そう
  • 微妙そう
  • まぁ良さそう
  • 良さそう
  • わからない(でも、すごそう)

と自分が思うのであれば、

「良さそう」と思うところを、

もう選んでしまう。

 

「わからない」選択肢が、

最高の選択肢かも・・・

と思っても、無視する。

 

だって時間は有限だから。

 

2つめの処方箋は、

「ガイドをつける」

こと。

 

1つめの処方箋と関連するが、

「選択肢を選ばない方法」

の延長として、

 

自分の方向性について、

アドバイスをくれる「ガイドさん」を

つけることも、おすすめだ。

 

すでにその山を何度も登っている詳しい人で、

あなたが変な道に進みそうになったら、

「そっちは険しいんで、こっちがいいです」

と教えてくれるような人。

 

 

ノウハウをもとに選択肢を選ぶ

というよりは、

この人なら信頼できる、

という人を選んでガイドをしてもらうといいと思う。

 

手前味噌だが、

僕をガイドに選ぶのも

選択肢としてアリだ。

 

 

ちなみに、ガイド選びでは、

「直感で決めてしまう」

のも悪くない。

 

これも、選ぶ時間をかけすぎる人が多い。

 

しかし特に、副業のビジネスでいえば、

しっかり実践すれば数か月で10万円稼ぐ方法なんて

何通りも考えられる。

 

だからこそ、

「他の方法は?」

と目移りしてしまう。

これはわからなくもない。

 

でも、そこで早々に行動に移すことが、

あなたのトータルの結果を最大化する、

そう考えて選択していってほしい。

 

今日の例のようにならないように気を付けて。

 

相談があればこちらから。

【実録】他人の人生を生きてた新卒銀行員の僕がビジネスで人生変えた物語

僕は小さいころから、世間一般に良く思われるような人生の選択をしてきました。

いい大学行って、超有名銀行に勤めて・・・

皆さんもそういう人生を聞くと、『理想的だな』とか思うかもしれないんですが、

僕の中では疑問がありました。

自分の力では1円も稼げず、会社の歯車でせこせこ働かないといけない労働者。

上司や先輩を見て、このまま会社で40年とか働いて人生を終えると思うと、

『自分の人生って、何のためにあるの?』

『本当にこのままでいいのかな』

と思うようになって、毎日その疑問と戦いながら通勤して、働いてました。

20数年生きてきて、他人に評価されるために人生の選択してきて、

今後40年くらい定年までずっと他人の目を気にして生きていく・・・・

そんなの胸を張って『自分の人生』って言えないなと思って、ビジネスに本気で取り組むようになりました。

初めて2か月くらいで月に1万円、そこから5万円、15万円って稼ぎが出るようになって、

今では独立して月に90万円の収益を上げたりしてますが、

そこに至るまでの僕のリアルな人生を、ストーリーにしてメールでお届けしてます。

僕の会社は安定を求めてる人ばっかりなので、10年に一度くらいしか独立する人がいないらしく、

だいぶ異端児みたいなので、読者の方からは『世界の見え方が変わりました』ってよく言ってもらってます。

あと僕がここに至るまでの道筋をロードマップにして無料でプレゼントしてるので、

今の人生に疑問を感じてる方は是非手に取ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です